FC2ブログ

M's life …handmade diary…

M's lifeへようこそ。針仕事・菜園と庭仕事・パンやお菓子作りを楽しんでいます。作る過程が好きです。 海外ドラマ・映画鑑賞が大好きで、のんびり、のほほんと過ごす 60代の日々の暮らしをとりとめなく綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カ-テン作り…ワークルーム1

2017-11-25
家中を転々としている私の部屋だが、二階から一階へ移って、何とか落ち着いてきた。この部屋には南側と西側に窓があるのだが、西側の窓は上部が作り付けの物入れとなっていて、下部50センチ程が空いていて小さな窓がついた、明り取りというより換気窓だ。

南面には掃き出し窓が一つあるだけなので、明かりとりの面からも、暗くなってはいけないと、レースのカーテンもつけず、今まで遮光カーテンのみだった。

窓の上部の方だけ視線を遮るようなカーテンが欲しいなあと、先日作ったレースのカーテン風布が、手元にまだ残っていたので、これを利用して作ることにした。前回は2・5センチ角の正方形を繋いでパッチワークを施したが、今回は、三角形のピースを使ってパッチワークしてみるつもりだ。

前回作ったカーテンは85×60センチサイズの小さなものだったが、今回は両開きにしようと、84.6×57センチサイズほどのものを、2枚作らなければいけない。下辺4センチ、高さ2センチサイズの三角形のピースを21個、それを4段、計84個繋いでいくのだが、同じものを二つ用意しなければいけないので、総計168個の三角形のピースを繋ぐ算段だ。

今日はカーテンのデザインを決め、パッチワーク布の裁断まで進めることが出来た。明日からピースを繋いでいく。まずは二個ずつ84回繋いで、更に二個ずつのピースを42回繋いで、次に4個ずつのピースを21回繋いで~と、目的の4段を二つ分繋いでいく作業に取り掛かる。今回も慌てずゆっくりとだ。

今日「ザ・インタビュー トップランナーの肖像」を興味深く拝見したが、ゲスト中野信子さんの座右の銘、slow(自分のペースで) simple(自分の専門分野で) slim(じぶんらしく)には深く共鳴した。まさしく今自分の目指すところを言い当てたような言葉だったからだ。私もこの"3つのS"を目指していきたいなあと思っている。

今日の献立
肉じゃが、サラダ、煮奴、磯ご飯、味噌汁
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。