M's life …handmade diary…

M's lifeへようこそ。針仕事・菜園と庭仕事・パンやお菓子作りを楽しんでいます。作る過程が好きです。 海外ドラマ・映画鑑賞が大好きで、のんびり、のほほんと過ごす 60代の日々の暮らしをとりとめなく綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カ-テン作り…屋根裏部屋風アンの部屋 1

2017-11-16

断捨離をして物を整理して片付けがだいぶ進んでいる。今年、二階の部屋の片流れの屋根をそのまま利用して、主人の書斎だった部屋にベッドを置いて、赤毛のアン風の部屋に模様替えをした。二つ目のゲストルームにしたのだ。

その部屋に85×60センチサイズの小さな両開きの窓がある。そこにレースのカーテン風の、明かりを通すカーテンを作りたいなあ~と考えていたのだが、やっと取り掛かることが出来た。

手持ちの端切れで、上手い具合に使えるものが無いかな~と探してみると、透け具合が程よい、生成りの布を見つけた。サイズを見てみると、うまい具合にピッタリである。早速周囲を縫って、端布の始末を終える。上部はカーテンクリップで留めることを考えて、少しがっちりと幅広に取った。それで、丈が10センチほど短くなったのだが、これは、パッチワークの布を足すつもりだったので、想定内の事。明日、パッチワークの布を繋いで、完成出来たら嬉しいのだが~。

ところで、透け具合がレースのカーテン風のものはないかと、布を探していて、今回利用した布と同じものではないが、地模様が違うだけの似通ったものを見つけた。新たに見つけた布は、今日の物より大きめの布なので、針仕事やトールペイントをするワークルームのカーテンも作りたいなあと思っている。

布探しで探し出した布を、何とか全て使いきって、カーテン作りが出来ると又一歩前進だ。

今日の献立写真は、カメラのバッテリー切れで撮ることが出来なかった、残念。

今日の献立 
塩鯖の焼き物、小松菜の梅醤油あえ、白菜の煮物、柚子大根、味噌汁

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。