FC2ブログ

M's life …handmade diary…

M's lifeへようこそ。針仕事・菜園と庭仕事・パンやお菓子作りを楽しんでいます。作る過程が好きです。 海外ドラマ・映画鑑賞が大好きで、のんびり、のほほんと過ごす 60代の日々の暮らしをとりとめなく綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台布巾と布団収納で使用の紐作り

2017-11-8
クローゼット移動に伴う作業をスムーズに進めたいのだが、慌てずゆっくりと、丁寧に取り組むつもりだ。何より使い勝手の良いようにと、あれこれと考えての作業を進めている。

敷き布団は取りやすさを考えて、立てて収納することにしている。収納袋は購入しようかどうか悩んでいるのだが、今のところまだその必要性はないと判断して、必要となったら購入しようと柔軟に構えることとした。

敷き布団は全て立てて収納することとしたので、布団を巻いて留める長めの紐が二本足らない。それで、急遽ストレッチ素材の私のパンツを潰して作ることにした。長さは長い方が良いので、継いで長めにして6本紐を作った。断捨離で処分することに決めた衣類は、このように使える場合が多いので、布が使えそうな衣類は、とりあえずで取り置きの収納箱に収めている。

紐づくりをしようとミシンを見てみると、白糸がかかっている。黒糸に変える前に、古いタオルのリメイクで台布巾を作った。作ったとはいっても、タオルを半分に裁断して、端ミシンをかけただけの簡単な作業だが~。世代的に古いからか、ティッシュを使う事に抵抗があり、台布巾や雑巾を使う方がしっくりとする。だから、洗面台の他に下流しを作ったくらいなのだ。

タオルは古くなったら台布巾や雑巾にリメイクして、最終的に処分するようにしているのだ。

肝心のクローゼットの整備はちょっと作業を中断、針仕事を済ませたが明日は敷き布団を巻き留めて立てて収納する準備を整える。一応新しいリネン室は整備できているのだが、今まで主人の衣類を収めていた、廊下に面したクローゼットに布団を分散して収納しようか、又新たな考えを思いついて、布団収納の行く末は定かではない。

まずは兎に角主人のクローゼットの衣類整理を済ませてしまおう。

今日の献立
ブリ大根・ブリの照り焼き、イカのゲソ・ピーマン・サツマイモの天麩羅、味噌汁
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。